「楽天銀行口座をお支払元に設定して初めて楽天ペイでお支払いすると1,000万ポイント山分け」はお得?

キャンペーン名「楽天銀行口座をお支払元に設定して初めて楽天ペイでお支払いすると1,000万ポイント山分け」について、お得情報マニアの僕が独断と偏見で解説します!

全然お得なキャンペーンじゃないので無視していいかと。

※このキャンペーンは、2021年3月31日(水)までです。

「楽天銀行口座をお支払元に設定して初めて楽天ペイでお支払いすると1,000万ポイント山分け」の詳細

キャンペーンの内容について軽く説明します。

一言でいうと、楽天ペイでお買い物すると楽天ポイントがもらえるというキャンペーンです。

キャンペーン対象者
  • 期間中にエントリーした人
  • お支払元を楽天銀行に設定&楽天ペイを利用した人
  • 楽天ペイの利用が初めての人

詳しくは下記URL、楽天のキャンペーンサイトで確認できます。

https://pay.rakuten.co.jp/campaign/2021/0125_bank/?scid=wi_rpay_455_de_001

このキャンペーンはお得?

このキャンペーンは、お得なのか?

お得じゃないと思います。少なくとも僕はおすすめしません。

理由は下記の3つです。

  1. 初めてじゃないともらえない
  2. もらえる上限が200ポイント
  3. 労力とポイントが釣り合ってない

ひとつずつ解説していきます。

初めてじゃないともらえない

2021年1月25日以前に他のお支払元で楽天ペイでお支払いされたことのある方は対象外となります。

楽天キャンペーンサイト

「他のお支払元」とは、楽天キャッシュや楽天カードなどです。

このキャンペーンは、楽天ペイを一度も利用したことのない人が対象です。

もらえる上限が200ポイント

進呈上限ポイント数:本特典の進呈上限はお一人様あたり200ポイントとさせていただきます。

楽天キャンペーンサイト

1,000万ポイント山分けかと思いきや、一人当たりの上限は200ポイントです。

しかも、キャンペーン対象者が1,000万人以上いた場合、もらえるポイントは1ポイントです。

山分けポイント以上のご参加があった場合は、お一人様あたり1ポイントのプレゼントといたします。

楽天キャンペーンサイト

このキャンペーンでもらえるポイントは1~200ポイントです。

労力ともらえるポイントが釣り合ってない

楽天ペイの登録にかかる時間。

もし楽天銀行を開設していなければ、開設にかかる手間と時間。

総合的に考えて、もらえるポイントが200ポイントというのは少なすぎる気が・・・。

ポイント目当てでキャンペーンに参加しても、コストとリターンが不釣り合いだと思います。

「楽天銀行口座をお支払元に設定して初めて楽天ペイでお支払いすると1,000万ポイント山分け」まとめ

このキャンペーンは誰得?という感じです。

楽天ペイを利用したことない人が、ポイント目当てで始めることはなさそうだし、楽天ペイを利用したことある人は、キャンペーン対象外だし・・・。

このキャンペーンはスルーでいいかな・・・と。