【楽天ポイントカード】瞬間チャージ利用で300万ポイント山分けはお得?

気づいてる人は気づいてますよね。

今、決済サービスのキャンペーンがめちゃ得なことを。

d払いの50%還元やFami Pay50%還元などなど。

アプリ「d払い」で1,000円分のポイントを貰うやり方! 【半額キャンペーン】FamiPay利用で還元率が50%に!

目新しいキャンペーンは知っておいて損はないかと。

そこで、今回紹介するのは、楽天「ポイント払い瞬間チャージ」のキャンペーンです。

※このキャンペーンは2021年3月31日(水)までです。

【楽天ポイントカード】瞬間チャージ利用で300万ポイント山分けはお得?

「瞬間チャージ利用で300万ポイント山分けキャンペーン」はお得なのか?

正直、微妙です。

もらえるポイントが50ポイントで、所持している楽天ポイントを使い切る必要があるからです。

ペイトン

上限50ポイント?・・・山分けちゃうやん。

キャンペーン詳細

これだけは知っておきたい!
  • 一人当たりの上限が50ポイント!
  • 楽天ポイント払いの不足時に自動でチャージ!

↓↓「詳しく知りたい!」という人は楽天のキャンペーンサイトへどうぞ↓↓

https://pay.rakuten.co.jp/campaign/2020/1217_charge/

キャンペーンが微妙な理由①一人当たりの上限が50ポイント

「ただで50ポイントもらえるんだからお得じゃないの?」

確かにお得です。

でも、50ポイントくらいなら、他のポイントのほうが稼げたりします。

たとえば、LINEのアンケートに答えるだけで300ポイントとか。

50ポイントのために手間ひまかけて参加するキャンペーンではない、というのが理由のひとつです。

キャンペーンが微妙な理由②楽天ポイント払いの不足時に自動でチャージ

ポイント払い瞬間チャージを利用しないと、このキャンペーンに参加できません。

ペイトン

ぶっちゃけこっちの理由のほうが致命的!
ポイント払い瞬間チャージとは?
ポイント払い瞬間チャージとは、楽天ポイント払いの不足時に自動でチャージする機能のこと!

楽天ポイント支払い→→楽天ポイント不足→→楽天キャッシュチャージ→→楽天キャッシュ支払い、という流れです。

つまり、ポイント払い瞬間チャージを利用するには、楽天ポイントを0にする必要があります。

SPUやお買い物マラソンなどで、楽天ポイントを貯めている人は何万ポイントも持っており、たかだか50ポイントのために使い切るのはもったいなさ過ぎます。

【楽天ポイントカード】瞬間チャージ利用で300万ポイント山分けはお得?まとめ

山分けポイント以上のご参加があった場合は、お一人様あたり1ポイントのプレゼントといたします。

楽天キャンペーンサイト

参加人数が多ければ、さらにもらえるポイントが減ります。

このキャンペーンでもらえるポイントは、1~50ポイントです。

このキャンペーンに参加するには、所持している楽天ポイントを使い切らなければいけません。

ペイトン

「300万ポイント山分け」とか聞こえよすぎ!商売上手やね!